薬局で販売中のイミダペプチド

イミダペプチドを通販で買う場合、送料がかかることや単品で購入できないことがデメリット。でも、一部の薬局ではイミダペプチドを単品購入できる可能性があります。例えばスギ薬局では確かイミダペプチド240という商品名で販売されてます。通常品のイミダペプチドよりも有効成分(イミダゾールジペプチド)が40mg増やし、ビタミンcやフェルラ酸など疲労回復に相乗効果が期待できる抗酸化成分を加えたドリンクタイプのイミダペプチドなので、若干値段が高くなりますが店頭での販売ということなら、スギ薬局などに問い合わせてみてください。

 

広島・岡山・鳥取など中国地方にお住まいならイヨウ薬局

 

中国地方に住む慢性疲労にお悩みの方で、イミダペプチドをお求めの方はイヨウ薬局で店頭販売もしてるようです。イヨウ薬局でもイミダペプチド240というグレードアップ版なので、値段が上がるけど1本〜買えるので、体調の変化をみながら飲み続けてみたい方にお薦めの薬局です。もちろんイミダペプチドのケース購入と希望本数での購入もできる良心的な薬局のようなので一度問い合わせてみましょう。

 

参照サイト:イミダペプチド イヨウ薬局のページ

 

自力でイミダペプチドの店頭販売情報を調べる方法

 

地元に薬局がある場合、直接電話で問い合わせるか直接訪店する方法で、イミダペプチドの店頭販売状況を知ることができます。直接お店まで行くのが面倒に感じる方は電話で問い合わせてみてください。関西系の薬局では多くの店舗でイミダペプチド240の店頭販売を開始してるようですが、関東地方の薬局での取り扱いは今のところないようです。

 

一時期、マツキヨでイミダペプチドの試験販売のようなことがされていた過去があったようですが、この企画も頓挫したのでしょうか?以前、マツキヨのホームページ上でもイミダペプチドが紹介されていたようですが、該当のページにアクセスしてみると、「販売終了」との記載がありました。通常は取扱いが終了した商品のページは削除されますが、今も空白のページが残されてるということは、今後もしかしたらイミダペプチド系の商品の取り扱いが再開される可能性はあるかもしれませんね。

 

インターネットには薬局の通販サイトもある

 

日本予防医学のイミダペプチドに拘らないのなら、楽天市場に出店している薬局が取り扱っている類似品でも同等の成分が配合されてます。例えばくすりのインディアンという薬局のオンラインショッピングサイトで「イミダゾールジペプチドEZ」というサプリメントを取り扱っています。有効成分の名前が「国産イミダゾールジペプチド強化丸鶏エキス」となっていますが、基本的には同じ成分と考えてもいいと思いますし、300r配合となってるので配合量ではイミダゾールジペプチドEZの方が多いので、検討の余地ありですね。

 

イミダペプチドのサプリメント